SBIFXトレード
豪ドル円0.77銭、ランド円0.99銭(1万通貨注文まで)・・・FX業界最狭水準スプレッド SBI FX トレード


2012年04月29日

ニュージーランドドル円(NZD/JPY)最新スワップポイント比較(2012年4月29日)

ニュージーランドドル(NZD/JPY)スワップポイントランキング
(2012年4月29日調査時点。NZドル1万通貨、1日分の買いスワップ)



ライブスター証券・・・+50円

FXCMジャパン証券(プレミアム口座)・・・+48円

SAXOBANK FX・・・+46円

アイネットFX・・・+45円

FXブロードネット・・・+45円

GMOクリック証券【FX】・・・+45円

マネーパートナーズ・・・+44円

楽天証券・・・+44円

サイバーエージェントFX・・・+44円

IGマーケッツ証券・・・+44円

インヴァスト証券・・・+43円

DMM FX・・・+42円/-42円

FXプライム・・・+41円/-43円

みんなのFX・・・+40円

外為ジャパン・・・+38円

ヒロセ通商【LION FX】・・・+37円



※右側のNZDJPY売りスワップ(赤数字)についてはマイナススワップの低い(少ない)FX業者のみ掲載しました。


過去のNZD/JPYスワップ履歴推移については右サイドバー「ニュージーランドドル(NZD)」をクリックでご確認ください。

posted by FXスワップ大好き at 09:59 | Comment(0) | 全通貨

2012年02月23日

マネーパートナーズ、業界最高水準スワップ宣言

manepa.gif

マネーパートナーズのトップページに「業界最高水準のスワップポイント」をうたうバナーが表示されるようになりました。
対象通貨ペアは「豪ドル/円」「南アフリカランド/円」「ニュージーランドドル/円」の3ペアで
「上記3通貨ペアの買いのスワップポイントは、主要FX業者と比較し最高水準となるよう毎営業日設定しています。」
と表記されているように毎日他社のスワップポイントの動向を確認しがら、高い水準のスワップを設定しているようです。

現在、マネーパートナーズのスワップは
AUD/JPY +102円
ZAR/JPY +14円
NZD/JPY +51円
(いずれも1万通貨あたりの買いスワップポイント)
となっており、とりわけ豪ドルの100円台は今までのマネーパートナーズでは見る事のなかった高い数値となっています。


 

posted by FXスワップ大好き at 13:17 | Comment(0) | 全通貨

2011年08月20日

CHF/JPYスワップ(スイスフラン/円)

110820swap.gif

二週分のスワップデータを貼り付けました。
(いずれも週末時点でのデータ。小数点以下を省略するなどしています)
新たにGMOクリック証券【FX】をリストに加えています。
私は株取引でここにお世話になっています。


現在、スイスフラン/円(CHF/JPY)のスワップが非常に不安定になっております。
いつもは手抜きして全ての業者について調べていなかったCHFJPYですが
今週はひととおり確認致しました。
市場の金利がスワップに比較的即反映されやすいFX会社については
売りで大きくプラススワップ、買いでマイナスとなっています。
とりわけ外為どっとコムの売り+78円が際立っております。
逆に独特のスワップ値付けを行うDMM FXが買いで+16円と
FX会社によって両極端な数値を提示しています。


豪ドル/円(AUD/JPY)のスワップポイントについては
全体的に低下ぎみで買いで+100円を割り込む業者も増えていますが
ライブスター証券は+117円と高水準を維持、
サイバーエージェントFXが+115円、フォーランドフォレックスが+112円と続きます。


ランド/円(ZAR/JPY)はここでもライブスター証券がトップに立ち+17円を提示していますが
この通貨ペアにおいては他社よりもスプレッドが広い(下限14.5銭)のが残念。
ランドのスプレッドさえ改善していただけたら文句なし、
スワップ派にとって最高の業者になると思うのですが。
まあランドのみ他の業者という手もありますけれども。


その他、USD/HKDスワップはIGマーケッツ証券が買い+0.93香港ドル=約9.1円と
他社よりも一歩リード。
まだ変更されたばかりのようですので今後の推移を見守りたいと思います。
売りから入るなら今後はFOREX.comを使うことになりそうです。
posted by FXスワップ大好き at 22:20 | Comment(0) | 全通貨

2011年07月31日

三つどもえ

110731swap.gif

毎週、豪ドルだけでなく、南アフリカランド、トルコリラなど
各社のスワップポイントをエクセルで記録することにしています。
画像には載せていませんが、USD/HKD、AUD/USD、EUR/JPY、EUR/USD等もあります。

豪ドル(AUD/JPY)については
ライブスター証券(+121円)
サイバーエージェントFX(+120円)
フォーランドフォレックス(+119円)のスワップ覇権争い(AUD/JPY)が続いています。
ただ、フォーランドについては7月29日までの期間限定スワップとしているため
8月以降の成行を見守る必要があります。

トルコリラのスワップポイントでは元々定評のあったサクソバンクFXですが
ZAR/JPYにおいても+17円と他社より一歩リードしています。
posted by FXスワップ大好き at 20:22 | Comment(0) | 全通貨

2011年04月25日

本日はZARスワップ8倍デー

タイトルの通り、南アフリカランド/円の取引について
多くのFX業者にて本日営業分(火曜日朝ロールオーバー分)のスワップが
8日分付与される予定となっています。
ただし、先週も申し上げました通り
一部FX業者では8倍デーの適用を受けない会社もありますので
ご注意ください。
当然ながら、8日付与された後は0倍デーの日が続き
今後も引き続き保有した場合トータルでは
通常の週と変わらないスワップが付与されることとなります。

尚、AUD/JPY(豪ドル/円)については
多くのFX業者が火曜(水曜朝ロールオーバー)に4日分、
水曜(木曜朝ロールオーバー)に4日分の付与となります。
posted by FXスワップ大好き at 02:00 | 全通貨

2011年04月19日

スワップ6倍デー

ゴールデンウィークや各国の休日を控え、多くのFX業者において、
明日20日朝のロールオーバー時にスワップ6日分(AUD/JPY、AUD/USD)が
付与される予定となっています。
南アフリカランド/円は5日分です。
ただし、アイネットFXLION FXJFXFXブロードネット等一部のFX会社は
祝祭日に関係なく一定のスケジュールに従ってスワップポイントを付与しているため
上記にあてはまらない場合があります。
posted by FXスワップ大好き at 21:14 | 全通貨

2011年03月19日

スワップ不安定

東北沖地震のニュース、悲しい気持ちでいっぱいです。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

3月11日以降、円が急騰しドルは一時76円台に下落。
その後G7で協調介入の合意がなされた後
日銀の介入で80円を超えるところまで回復しています。
スワップは円の短期金利急上昇に伴い
各社、買いポジションが軒並み
マイナススワップへ転ずるという異常事態が続いています。
アイネットFXなどは現在も豪ドル100円など
通常とほぼ変わらぬスワップを提供していますが
数値の更新が週一回のため来週以降どうなるか不透明です。
比較記事はスワップ安定するまでお休みすることとします。
posted by FXスワップ大好き at 08:11 | 全通貨

2010年10月04日

FXCMジャパンに乗りかえて1万円もらおう!

普段あまりキャンペーンをしないFXCMジャパンですが
10月に入り大々的なキャンペーンを張っています。

その名も  「口座のりかえキャンペーン”10,000円キャッシュバック”」

新規決済問わず3万通貨の取引で1万円をキャッシュバックというもの。
申し込みフォームの「投資経験」欄でFXをチェックして、業者名を記入する必要があります。

FXCMのトレーディングステーション口座は1000通貨手数料無料で取引できるようになり、
初心者の方にとってもグッと敷居が低くなりました。
もちろんランド/円も1000通貨取引可能です。

・トレーディングステーション口座・・・1000通貨OK。
・TSタイト口座・・・10万通貨単位だがスプレッド極小
・シストレステーション口座・・・1000以上のシステムの中から選んで自動売買

FXCMジャパンの1万円キャッシュバックキャンペーン期限は10月31日までとなっています。
posted by FXスワップ大好き at 17:30 | 全通貨

2010年08月09日

2008年7月、104円台で豪ドルを買ったケース(スワップ累計)

豪ドル(オーストラリアドル)は2008年7月21日に104円台という高値をつけた後、
金融危機、リーマンショックにより同年10月24日、55円まで暴落。
以後一進一退を繰り返しながら徐々に上昇し
現在の77円台に至っている。
そこで、104円で買ったポジションを今でも保有し続けていた場合、
どのくらいスワップポイントがたまっているかを調べてみた。
実際自分はその頃のポジは持っていないので
FX会社のスワップ履歴を調べてみた。
ヒロセのHPでCSV形式でダウンロード可能である。

10000通貨保有のケースで累計スワップは51,348円であった。
為替差損は104-77=27円ですから
約27万円のドローダウン(含み損)を抱えている計算となる。
うちスワップの穴埋めにより22万円弱に減少。
最大ドローダウンは55円に下落した時で、約50万円の含み損だ。
posted by FXスワップ大好き at 13:08 | 全通貨

2010年06月29日

スワップの大きい(高い)FX業者

今現在スワップポイントの高い(大きい、多い)FX証券会社は
オクトFXである。

豪ドル(オーストラリアドル)105円
米ドル12円
南アフリカランド23円。

これはすごい。
通常スワップは毎日変動するが
このFX会社はあまり変わらないのが特徴。
すでに1ヶ月ほど同じ数値をキープし続けている。
だからスワップポイントが多いと胸を張って言える。

スワップが大きいにもかかわらず
あまり目立たないのは
紹介するブロガーが少ないからだ。
知らないのか、はたまた知っているが紹介しないのか。
オクトFX運営会社の三京証券は昭和19年創立。
65年の歴史を誇る老舗証券会社だから
安心感も抜群である。

個人的には両建てができないのが難であるが
それでもイチ押しである。スプレッドも豪ドル2pips、米ドル1pipなど。
posted by FXスワップ大好き at 10:11 | 全通貨

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。